スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探偵はBARにいる ネタバレ感想

この1週間映画を沢山観てます。

探偵はBARにいる、探偵はBARにいる2、ジョーカーゲーム、そしてPSYCHO-PASS。


探偵はBARにいるは大泉洋主演という事で借りて来ました。

TEAM NACS大好きなんです!
でもまだファン歴浅いので全然出演作品観れてなくて(´・_・`)
なので今回はこの作品を観てみました。

でも5人分だから観たいもの沢山あり過ぎて困る。
次に借りるものも安田さんの隠蔽捜査にするか戸次さんの33分探偵にするかもう他にも沢山あって迷ってます(; 'ω')

話は逸れましたが探偵はBARにいる、面白かった!
個人的には2の方が好きでした。
1の方はバディものと言いつつ高田の印象が薄かったせいかな?( º_º )

ここから下はネタバレありですよ!

吉高由里子にまんまと騙されました。
電話の声はどう聴いても小雪だし、でも有名な女優さんの出番が写真だけって事ないよなぁ?
と色々と考えてしまった挙句まんまとミスリードに引っかかりました(˙◁˙ )

映画観る時に前情報とか役者さんに関する知識って本来邪魔なのかもしれないですね(*ω*)
TRICKみたいに役者さんの過去作品をネタにする時はまた違うけど。

あと1作目の印象的な所と言えば田口君のお父さんかなぁ。
大の大人が赤ちゃんみたいに泣き喚くシーンがもう惨め過ぎて悲しすぎて、怖い位でした。
彼と彼の奥さんが殺されるシーンも辛い、怖い。

2の結末も驚きました!
あんなに調査して大変な目にあって、でも実は全く無関係な人物が犯人だったり動機だったりっていうの意外性あって凄く好きなんです。
金田一少年か京極さんの作品にもそんなのがあったような。


あれ、2の方が面白いとか言いつつこっちの方が文少ないぞ 笑

シリーズ通して言えるのは探偵のキャラクターが1番の魅力なんじゃないかなと!
普段は情けないけど决める所は决める、っていうやっぱり王道なキャラクターだけありますね。
本当にかっこいい!

3作目も決まってるらしいのでめちゃくちゃ楽しみです!
ああ、その前に原作読んじゃおうかな?



まだ公開されたばかりだし、ジョーカーゲームとPSYCHO-PASSの感想は暫くしてから書こうと思いますー。



以上、深夜バスで眠れないから書いてみたブログでした( ´ ω ` )
京都に向かってます!٩(◦`ω´◦)۶
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。